治験コーディネーター、気になる年収は?

薬剤師求人 > 治験コーディネーターの年収

治験コーディネーターの年収

経験やスキルに応じて年収が上下する業界なので、治験コーディネーターという仕事に就いてみたいと考えているのであれば、早く転職したほうがいいでしょう。

すべての治験コーディネーターの平均年収は400万円とされています。 これはあくまでも平均の話なので、中には600万円以上の人もいますし、250万円程度の人もいます。

治験コーディネーターは経験やスキルによって給与に大きな開きができるので、経験とスキルがある人ほど重宝され、給与にも反映されます。 やはり、経験とスキルがあれば、任せられる仕事が変わってきますし、信頼度も違います。

このように、病院や薬局とは異なり、キャリアを積むことによって昇給していくことになるので、治験コーディネーターになりたいのであれば急いだほうがいいということです。 この仕事のメリットの1つとして、残業が少なく、定時で上がれることが多いです。 なので、結婚や出産を期に看護師を辞めた方は看護師資格と経験を活かして、働きやすい仕事だと言えます。

最初は給与に納得できないかもしれませんが、経験を積むことで年収がどんどん上がっていき、それが励みになります。

月収で考えるとおよそ25万円前後となります。もちろん、能力によって上下します。 治験コーディネーターとして求められている仕事を確実にこなして、スキルを高め、あなたがいないと困る!と言われる存在になると、おのずと収入が増えていくことでしょう。

経験が命!というような話ばかりしてしまいましたが、未経験者でも雇ってくれるところはあります。 求人については、看護師・薬剤師専門の転職サイトに掲載されていることがあるようです。

研修や教育制度が整っていたり、待遇や制度などを確認できるので、安心して働けるかと思います。 転職サイトによっては、職場の詳細な情報を提供してくれるので、利用してみるといいでしょう。 最初は誰もが未経験なのですから、初心を思い出して、踏み出してみてください。